So-net無料ブログ作成
オリンピック ブログトップ

東京オリンピック 詐欺 トラブル 注意 [オリンピック]

東京オリンピックに関連した詐欺的トラブルにご注意ください!

2020年の東京オリンピックに伴い、国民生活センターのホームページではこんな注意喚起をしているのをご存じですか。

すでに、東京オリンピックに関連した詐欺的トラブルの相談が寄せられはじめているそうです。

相談事例として、

●ケース1  知らない業者から電話があり、「オリンピック関連企業への投資のパンフレットが全国500名限定で送付さ れるので、届いたら権利を譲ってほしい」と言われた。パンフレット到着後に電話をくれたら、東京オリン ピッ クの入場券をプレゼントするという。


●ケース2  自宅に白い封筒が届いた後、知らない業者から電話があった。「白い封筒は大手宝石会社からのもの   で、 この会社が東京オリンピックのメダルを作ることになったので、当社ではこの会社に協賛したい。封筒 を譲ってくれたら商品券か旅行券を渡す」と言われた。断り続けていたら、自宅に来訪すると言って電話が 切れた。封筒を開封したら、宝石のパンフレットや申込用紙が入っていた。

●ケース3  以前ある会社の未公開株を30万円で購入していたが、先日、証券会社の担当を名乗る者から「オリンピッ ク開催が決定したので株が10倍に上がり300万円になったので売らないか」との電話があり、売ることにし た。「売却代金を送金するのに保険をかけるので30万円必要」と言われ、不審に思ったが振り込んだ。その 後も、書類作成や多重契約の解消手続き、うそを言った罰金などと言って次から次と請求を受けた。手元  にお金が無くなったので、消費者金融で20万円借り、さらに不足分を友人に借りに行ったところ詐欺だと言 われた。



すでに、詐欺被害にあった人もいるんですね。

詐欺のニュースは後をたちませんし、悪質業者はなくなりません。

2020年の東京オリンピックは、日本国民ならだれもが楽しみにしているビッグイベント。

7年もある、ではなく7年しかない、とおじいちゃん、おばあちゃんから子供まで楽しみにしているのにこんな詐欺があるなんて許せませんね。

皆が楽しみに待っているからこそ詐欺にあってしまうんでしょうが、国をあげてこういったトラブルに国民が巻き込まれないように注意してほしいものです。


現状はまだ序の口で、オリンピックが近づくにつれて、さらに被害が広がる可能性が高くなるわけですから、私たちはどうやっ注意すればいいんでしょうか。

まず、突然の電話や郵便で儲かる話や簡単にチケットを入手する方法などをすすめてきたら、それは”詐欺だろう”と疑って軽はずみな対応をとらないこと。

相手は、悪質業者ですからしつこくしてくることでしょう。

大手企業を名乗ったり、公共名などを言って信用させようとするのが詐欺の手口だそうです。

確認することが大事になりそですね。


開会式のチケットや競技のチケットの入手方法は、これから発表されていくのでしょうが、おじいちゃん、おばあちゃんでも簡単に買える方法にしてくれると、こんな詐欺トラブルにもあわずにすむんじゃないかな。

2020年の東京オリンピックに関連した詐欺的トラブルに注意しましょう!ね!



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
オリンピック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。